セルライトエステではどんな機器を使うの?注目のEMS

脂肪そのものを減らすことができるキャビテーションは、ボディ痩身に欠かせない施術方法です。セルライトエステのコースでは、さまざまな種類の施術を組み合わせることによって頑固なセルライトを撃退できるのです。

今回は、中でも最近注目されているEMSやセルライトエステで使われる機器について紹介したいと思います。

業務用マシンを使えば自宅でセルライトエステができる!

肌に一度できてしまったセルライトを取り除くのは簡単なことではありません。ダイエットに成功して理想的な体重や体型になっても、セルライトだけはどうにもならない、という体験をしている人もたくさんいます。

セルライトはもともと肥満によってできた脂肪細胞が変形することによってデコボコができたものですので、このデコボコ部分を取り除けばよいということになります。自分でセルライトを除去するには、毎日コツコツと気になる部分をマッサージしていく方法がおすすめです。

セルライト用のクリームもありますが、ただ塗るだけでは効果はありませんので、やはりマッサージと併用するのがよいでしょう。自宅でするのが面倒という人はセルライトエステに行く方法があります。エステではセルライト除去専用の器械を使用しますので、効果が早く確実に出ます。

さらに最近では、エステでも使用している業務用のセルライト除去の機器を一般の人でも通販などで購入することができるようになりました。中古品がオークションなどに出品されていることもあります。

この業務用マシンを使用すれば、自宅でいながらにしてセルライトエステが体験できるのです。もちろん値段は安くはありませんが、本気でセルライト除去を目指している人は検討してみてもいいかもしれません。

セルライトエステのキャビテーションについて

セルライトエステのキャビテーションは、ボディ痩身には欠かせない施術法のひとつです。脂肪そのものを減らすことができ、メスを使用せずに気になる脂肪を吸引することが可能です。肌にジェルを塗布し超音波が出る効果の高いマシンを使用しながらケアしていきます。

セルライトエステの中でもメリットの多い施術法となっています。施術の際には、痛みや熱さがないのも気軽に試せる理由です。キャビテーションで気になる部分の脂肪をなくすことで、数日たっても理想のスタイルを維持することもできます。また、キャビテーションのメリットとして挙げられるのが、痩せたいところの脂肪にピンポイントで対応できる点です。

二の腕や太ももなど気になる部位だけをケアすることもでき、僅か15分ほどの施術でケアを完了させることができます。部分痩せをしたい方はもちろんのこと、ブライダルを予定していて時間がない方や、痛い施術を受けたくない方におすすめの施術法となっています。

また、なかなか消すことのできないセルライトケアにも効果があり、若々しい肌を取り戻すことも可能です。脂肪とセルライトを同時にケアできる点からも時間をかけずに綺麗になることができ、ストレスがありません。

セルライトエステで行うEMSとは

セルライトエステのコースでは、さまざまな種類の施術を組み合わせることによって頑固なセルライトを撃退、脂肪を落として引き締まったボディを作ることが可能となっています。中でも最近注目されているのがEMSです。EMSは、電流を流すことで筋肉運動を起こし、筋肉を増強させるというもの。

スポーツ選手の筋肉増強や病院のリハビリでも使用されている安全で効果の高いものです。施術を受けるときは横になったままパッドを肌に当て、そこから電流を流すだけ。それだけで運動したのと同じ効果が得られ、筋肉を鍛えることができます。特に運動をするのが苦手な人にはうってつけの方法です。

セルライトエステでEMSを取り入れている目的は、筋肉をつけることで基礎代謝を上げ、痩せやすく太りにくい体を作ること、それからキャビテーションなどで脂肪を落とした後の身体を引き締め、美しいボディラインを作ることです。

いったん痩せても筋肉が少なければカロリーの消費量が少ないため、ちょっと多く食べればまた太ってしまう恐れがあります。筋肉量が増えれば基礎代謝が上がるため、ダイエットもはかどりますし、痩せた体を維持することも容易になります。きつい筋トレをしなくても筋肉が増やせるのがEMSの最大のメリットです。

セルライトエステはエンダモロジー、シミ取りはレーザー

部分痩せをしたいけれどなかなか痩せられないという方には、セルライトエステがおすすめです。セルライトは、脂肪と老廃物などの塊なのですがこれが1度できてしまいますと、なかなか手ごわく、落ちにくいと言われています。

運動をしても、食事をかえても痩せられない場合には直接セルライトエステなどを受けていくことで、解決していきましょう。エンダモロジーやキャビテーション、ラジオ波などが有効です。もみほぐしたり、温めたり、その方法も異なりますので、まずは試してみると良いでしょう。

ある程度定期的に通っていくことで、効果が見られます。また、顔にできてしまったシミについては、気になる方も多いかと思います。美白化粧品などでは、消したり薄くしたりすることは難しいのです。さらに、フェイシャルエステでもシミコースがありますがシミ取りということになりますと、レーザーなどを使うことが必要となってきます。

これは、医療行為になりますので、美容皮膚科や美容外科クリニックでの施術となります。もし、シミ取りを本格的に行いたいということであれば、これらのクリニックを受診してみましょう。その際、保険は適用となりませんので、料金の確認もしておくと良いでしょう。